Loading...

衛生施設とは

組織市町における浄化槽、農業集落排水処理施設及びコミュニティ・プラントに係る汚泥並びにし尿を衛生的に処理するし尿処理施設です。

施設概要

名称

もとす広域連合衛生施設

所在地

〒501-0215 岐阜県瑞穂市生津天王東町2丁目57番地

電話(058)326-3627 Fax(058)327-5333

処理対象人口

83,219人

処理能力

140kl/日(西棟施設70kl/日・東棟施設70kl/日)

処理方式

標準脱窒素処理方式+高度処理(低希釈2段活性汚泥処理方式) し尿や浄化槽汚泥の主な成分は、BOD(有機物)とアンモニアなどの窒素化合物で、これらを除去するために硝化菌と脱窒菌と呼ばれる微生物を利用しています。また、微生物では除去しきれない濁りや色、臭いなどの成分は、凝集沈殿・オゾン・砂ろ過設備で除去しています。

これまでの経緯・実績

昭和36年2月

本巣衛生施設利用組合(一部事務組合)を設立

昭和37年3月

し尿処理施設(処理能力15kl/日)を建設

昭和47年7月

し尿処理施設(処理能力40kl/日)を増設

昭和58年3月

し尿処理施設(処理能力70kl/日)西棟を建設

昭和58年7月

旧2施設(処理能力計55kl/日)を廃止

平成2年3月

し尿処理施設(処理能力70kl/日)東棟を建設

平成13年4月

もとす広域連合が本巣衛生施設利用組合の事業を承継し、『もとす広域連合衛生施設』となる

平成24年5月

長寿命化5ヶ年整備計画作成(平成25~29年度)

平成26年2月

西棟建屋修繕整備完了(長寿命化5ヶ年整備事業)

平成27年3月

西棟生物処理水槽防食塗装修繕整備完了(長寿命化5ヶ年整備事業)

平成28年1月

東棟建屋等修繕整備完了(長寿命化5ヶ年整備事業)

平成28年10月

西棟洗煙排水ピット防食塗装整備工事完了(長寿命化5ヶ年整備事業)

お問い合わせ

衛生施設

TEL : 058-326-3627 / FAX : 058-327-5333